×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

売れる 営業

Image Replacement

同じ時間と労力を使って全く違う結果が出るのはなぜか?その理由を徹底検証するサイトです。

売れる営業マンと売れない営業マンの二極化

■サラリーマン年収を3倍にする方法と情報の差別化
様々な副業ジャンルの情報商材を研究し、わかりやすくランキング形式でレビューしているサイトです。
http://growrich-sss.com/
■『依存』から『自立』への提案
即決営業マンが営業の心構えを伝授。さらに、サラリーマンであることへの依存の危険性についても書いています。
http://ameblo.jp/popular-salesman/
■買う気にさせる「営業心理学」
お客様が「ためらう」心理、「買う気になる」心理をわかりやすく7つにまとめた本です。営業心理学の観点から誰でも即実践できる内容が書いてあります。
■ブロぞう無料レポート

唐突ですが、あなたは今、優秀な営業マンとして

活躍されていますか?


それとも、営業数字が不振でしょうか?


どこの会社でも売れる営業マンは重宝されますし

その逆で売れない営業マンは必要とされません。

売れない営業マンはリストラの対象になります。


売れている営業マンには売れる理由があり、

売れない営業マンには売れない理由があるのです。


私は9年以上、即決営業というものに携わっています。

訪問したその日に契約をいただく訪問営業です。


この営業を通じてお客様の心理や売れる営業マンと

売れない営業マンの結果の違いはなにかを分析しました。


その結果、具体的な違いがありました。


もしあなたが営業で悩みを抱えているのであれば

その違いを知り、具体的な原因解決ができるはずです。


次の章で大きな違いをお話します。


大きな違いは「これ」を知っているどうかです。

売れる営業マンとそうでない営業マンの大きな違いは

お客様の購買心理を知っているかどうかが大きい

ポイントになります。


私の携わっている営業職種は「即決営業」なので

ここが特に大切です。


お客様は営業マンのことをまず「好きか嫌いか」で

判断し、それからこの商品を買うことで「得するのか

損するのか」で判断します。


私が売れない時期にこの本を読んで改善点がわかり、

売上がグングン上がりました!



営業テクニックのノウハウ本や話術的な本はたくさん

あふれています。


確かに営業テクニックや話術も大切ですがお客様の

購買心理を知ることが最優先になります。


これは、順番の問題です。

よくある例え話で言うと土台を用意する前に、柱を

立ててしまうようなやり方です。


完成されたかのように見えますが、ちょっとしたことで

吹き飛んでしまうようなもろいものになります。


あなたはそんなことを望んでいませんよね?


話を戻しますね。

お客様の心理を大きく分けるとこんな風になります。

1.営業マンが好き+商品を買ったら得する=即決で購入

2.営業マンが好き+商品を買ったら損する=購入されにくい

3.営業マンが嫌い+商品を買ったら得する=即断即決する

4.営業マンが嫌い+商品を買ったら損する=購入されない


売れる営業マンの傾向は、1を意識し最悪でも3を意識して

商談に臨みます。


大切なことは、その商品をお客様が買うことによってこんなに

メリットがあると伝わったら即契約になりやすいのです。


売れる営業マンは伝えることより、『伝わる』ことを意識しています。


「そんなことわかってるよ」と言う声が聞こえてきそうですが

『わかっている』と『実践している』は全く違います。


実際に知識を行動に移すことを習慣化している人が

どの世界でも成功しているのです。


次の章ではちょっとしたテクニックをご紹介しますね。


ちょっとしたサービスで「即決」したくなる心理

1.営業マンが好き+商品を買ったら得する=即決で購入

2.営業マンが好き+商品を買ったら損する=購入されにくい

3.営業マンが嫌い+商品を買ったら得する=即断即決する

4.営業マンが嫌い+商品を買ったら損する=購入されない


1もしくは3までもっていけた場合、あとはほんの

ちょっとの一押しで契約になります。


お客様も決定付けるもうひと押しが欲しいのです。

そんな時使えるテクニックは『おまけ戦術』です。


例えばあなたもお買い物をするとき、「これを買ったらサンプル

プレゼント」となっていたら迷っていても買ってしまうときって

ないですか?

『おまけ戦術』は強力な決め手になり、購入を先延ばしにしようと

しているものを今買わないと『損する』という感情にもっていくのです。


「期間限定の割引戦術」に似た要素はあります。

ミックスさせたらなお強力な武器になるはずです。


「買う気にさせる営業心理学」では、

・お客様がためらう七つの心理

・お客様が買う気になる七つの心理

・お客様に買おうと決断させる七つの心理

・お客様を買う気にさせてしまう七つの言葉



その他、即実践できるテクニックがたくさん書かれていますので

営業成績を飛躍させたい方は一度ご覧になってみることをお勧めします。


お客様の購買心理を知ったうえで営業手法に大きな

変化をもたらしてくれるのであれば決して高い買い物

ではないと思います。


あなたのこれからの営業人生が充実した、また満足の

いくものになることを心より願っております。


ここまで、目を通していただきありがとございました。



■サラリーマン年収を3倍にする方法と情報の差別化

様々な副業ジャンルの情報商材を研究し、わかりやすくランキング形式でレビューしているサイトです。

http://growrich-sss.com/
■『依存』から『自立』への提案

即決営業マンが営業の心構えを伝授。さらに、サラリーマンであることへの依存の危険性についても書いています。


http://ameblo.jp/popular-salesman/
■買う気にさせる「営業心理学」
お客様が「ためらう」心理「買う気になる」心理をわかりやすく7つにまとめた本です。営業心理学の観点から誰でも即実践できる内容が書いてあります。